妊娠中のセルライト対策はリンパマッサージと食生活の見直し

妊娠中はセルライトができやすい?妊娠中のセルライト対策

妊娠中というのはセルライトがつきやすい、特に下半身のセルライトが増えやすいと言われています。しかし、妊娠中ということもあって積極的にセルライト対策をとっていくというのも難しい部分があります。

 

お腹何らかの赤ちゃんが大きくなっていくにつれて脚のつけ根にある大きなリンパ節が圧迫されるようになるためどうしても下半身のリンパの流れが悪くなってしまい、それに伴ってセルライトができやすくなると考えられています。

 

また、妊娠中は身体に脂肪を蓄えやすい状態になっていますので、脂肪と老廃物が混ざり合ったものであるセルライトができやすいのは当然のことだと言えますね。では妊娠中の方がセルライト対策を行う場合どのようなことに気をつければ良いでしょうか。

 

リンパマッサージを行なおう

リンパマッサージは妊娠中でも行って大丈夫なものです。しかし、強くリンパマッサージを行ってしまうとかえってリンパの流れが悪くなってしまったり、リンパ節にダメージを与えてしまう可能性があり母体だけでなく赤ちゃんにも悪影響を与えてしまう可能性が。

 

リンパマッサージを行うときは肌の表面をなでるようにしてやさしくを行うことを忘れないようにしましょう。下半身のリンパマッサージを行う場合は足の裏からひざにかけて、膝から脚のつけ根にかけて行うのが効果的です。お腹回りに関してはできるだけ刺激を与えないほうが良いでしょう。

 

食事の内容も考えてみる

妊娠中ということもあって食事には細心の注意を払っていると思います。しかし、セルライトができないようにするためには食事の内容をもう一度よく考えてみる必要があると思います。まず、塩分の過剰摂取はむくみの原因となりますのでこれはセルライトの主な原因だと言われています。

 

麺類などの汁はあまり飲まないようにしたり、醤油や味噌などは使用量を減らすようにするといった風にしてできるだけ塩分を取りすぎないように注意しましょう。

 

適度な運動も

妊娠中ということで激しい運動は難しいでしょうが、マタニティーエクササイズと呼ばれる妊娠中の方のための運動であれば積極的に行った方がセルライト対策にも繋がりますし、お腹の中なあかちゃんにも良いと言われています。マタニティーエクササイズについては水中歩行や水泳、アクアビクスといったプールを利用したエクササイズが主となっています。

おすすめセルライト除去エステ TOP3


お試し体験エステコース

骨盤ダイエットBeauty

お試し体験エステ料金

500円

おすすめ度

おすすめ度





お試し体験エステコース

トリプルアタックボディエステ3コース

お試し体験エステ料金

3,000円

おすすめ度

おすすめ度





お試し体験エステコース

目指せ-8cmやせる体験

お試し体験エステ料金

500円

おすすめ度

おすすめ度